新聞に選挙年齢が18歳に引き下げるという法律が参議院を通過したとの報道があった。そのことに対して18歳前後の政治教育をどうするのかということも載っていた。世界の国々はほとんど18歳になっているので、日本はやっとなったという感じである。18歳を大人とみるか子供とみるかは、人によってさまざまであろうが、私は18歳から勤めたのであり、所得税を支払っていたのである。そのためでもないが、高校を卒業擦る年齢が18歳であるし、進学率があがっているとはいえ18歳の半分ぐらいは働いているので、選挙権を与えるのも税金をはらっていることを考えるとそれもいいのではないかと思う。

政治教育はあまりやっていなかったようだが、中立性を考えるとあまり」積極的にやれなかったのだろうが、政策とか地方の問題ならばあまり政党というものは関係しないのではないかと思う。特に地方の問題は身近かなので、政治教育にも取り上げてその問題を考えてみるべきであろう。どうも日本では瀬栄治問題はお任せという面がないまでもないようだが、政治のことも積極的に話題にしてその問題を検討するようなことになってもらいたいと思うのである。

今使用中のブルーレイレコーダーの調子が、最近悪いです。
この所、有料チャンネルで放映している番組を多数、録画して、ダビングしているせいなのかもしれませんが、誤作動が多いです。
予約録画したものが録画されていないというのは、購入した時から、少しはあったのですが、最近、数が増えてきました。
又、録画編集したものを、再生すると音が出ない事があります。

初めはテレビの故障かと思ったのですが、チャンネルを変えてみると、きちんと音が出ます。
そういう時には、一度、電源を落としてから、少し時間を置いてから、使用すると、きちんと出るようになります。
東芝のレコーダーです。

東芝といえば、昔ビデオのVHSとベータの争いみたいに、ブルーレイとは違った録画方法を開発し、ブルーレイに負けて、ブルーレイレコーダーの開発に出遅れたと聞いています。

その為に、最初に作られた機体は、不具合が多いとも聞いています。
私の機体は、それ程初期のものではなく、不具合が少なくなってきたと聞いてから、購入したものですが、やはり、沢山の機能がついている為、劣化も激しいのかもしれません。
電化製品の寿命は10年だと聞いてますから、そろそろ買い替え時かもしれません。安い花屋